メールサーバー レンタル > レンタルメールサーバーって何? > メールサーバーとwebサーバーを分ける

メールサーバーとwebサーバーを分ける


メールサーバーとwebサーバーを分けるメリットについて

メールサーバーとwebサーバーを分けるとそれぞれの負担が分散されますから、システムがダウンしにくくなりトラブルを防止出来るのです。
また大量の情報が送られた際にも綺麗に分けられるので、どこに何があったのか把握することが出来ず困るといった事態も避けることが可能となります。
wwwといったドメイン名はwebサーバーのIPアドレスに設定するようにし、MXレコードにはMl.ドメイン名にメールサーバーのIPアドレスを書くだけで分けられます。
迷惑メールとして受け取られる可能性がある時はSPFレコードの部分にメールサーバーのIPアドレスを書き込むことで悪質なメールなど判断されなくなり、円滑に情報を受け取ることが可能となるのです。
またwebサーバーはサブドメインといった部分毎に物理サーバーを選ぶことが可能ですから、それぞれのドメイン毎にサーバーを分けることも出来ます。

その他のメリットについて

メールサーバーとwebサーバーをきちんと分けることでトラブルが起きた際にどちらに不具合が起きたのか把握しやすくなり、問題を解決するのが容易となるのです。
万が一どちらかが機能停止したとしても片方が使えますから、作業を中断せざるを得ないといった問題に巻き込まれる恐れを抱く必要がなくなるのです。
共用サーバーを利用すると不具合が起きた時にその影響が利用者の方にも来るのですが、別々に分けられているとそうしたダメージを受けにくくなります。
サーバーに関する利用料金は年々安くなっている傾向にありますから、別々に分けることは難しくなくなりました。
別々に分ける際にどうしても分からない点がある或いは直接指示を聞きながら動きたい時は契約中の業者側に連絡を入れて、そこからアドバイスをもらうのが良いです。
トラブルが起きてもそのまますぐ対応出来ますし、無事切り替えた後のテストも始めやすくなるので連絡を入れる方は多くいるのです。

おすすめランキング

WADAX

  • 安全性5点
  • 費用4点
  • 機能4点

初期費用無料キャンペーン

■トライアルキャンペーン(9月30日まで)

2015年9月30日(水)までのキャンペーン期間中に限り、WADAX共用サーバーでは導入ご検討中のお客様に2週間お試しができるトライアルキャンペーンを開催中です!!

大塚商会

  • 安全性5点
  • 費用5点
  • 機能3点

カゴヤ

  • 安全性4点
  • 費用3点
  • 機能4点

トップページへ

レンタルメールサーバーって何?

レンタルメールサーバーの選び方

メールサーバーの口コミ・評判

Copyright© メールサーバー レンタル All Rights Reserved.