メールサーバー レンタル > レンタルメールサーバーの選び方 > 独自ドメインを使ったメールアドレスの利用

独自ドメインを使ったメールアドレスの利用


独自ドメインを使ったメールアドレスの利用について

独自ドメインを使うことで様々なホームページを一度に運用管理することが可能となり、訪問者数を大幅に増やせます。
独自ドメインを使う際にはサーバーの方に追加設定を行う必要があるので、まずメールアドレスをきちんと制作しておきます。
Windowsを利用している際にはまず電子メールを選択するようにし、そこにあるツールからアカウントと書かれた項目をクリックしましょう。
次に追加ボタンを選択しアカウントの種類の選択画面を開き、電子メールアカウントをクリックしつつ次へと書かれたボタンを押して下さい。
名前画面には表示名の項目がありますからここに識別する名前を入力して、再度次へと記載されたボタンをクリックしてインターネット電子メールアドレスの画面を開きます。
電子メールアドレス内の項目にアドレスを入力し、その後でメールサーバーのセットアップ画面を開き、各項目を記入した後で全ての情報を再確認します。
後は詳細設定を行い自分好みに変えた後で送受信のテストを行うことで、独自ドメインを使う準備を整えられるのです。

独自ドメインの設定について

電子メールアドレスを制作した後は次にサーバーコントロールパネルにログインするようにし、そこから新しいドメインを追加します。
ドメイン設定と書かれた項目をクリックして新しいドメインを追加と書かれた項目を選択しつつ、プルダウンメニューから利用したいドメイン名を決めます。
ドメイン名の項目には好きな文字列を使うことが出来るようになっていますし、入力されたサブドメイン名も表示される為、問題がない際にはレンタルサーバーの提供を行っている業者側に送信することで手続きは正式に終了となるのです。
こうした手順を繰り返すだけで独自ドメインを多数作り出してホームページを運営出来ますから、特に難しい操作を要求されることなく制作準備における目的を達成することが可能です。

おすすめランキング

WADAX

  • 安全性5点
  • 費用4点
  • 機能4点

初期費用無料キャンペーン

■トライアルキャンペーン(9月30日まで)

2015年9月30日(水)までのキャンペーン期間中に限り、WADAX共用サーバーでは導入ご検討中のお客様に2週間お試しができるトライアルキャンペーンを開催中です!!

大塚商会

  • 安全性5点
  • 費用5点
  • 機能3点

カゴヤ

  • 安全性4点
  • 費用3点
  • 機能4点

トップページへ

レンタルメールサーバーって何?

レンタルメールサーバーの選び方

メールサーバーの口コミ・評判

Copyright© メールサーバー レンタル All Rights Reserved.